利用資格の認定を受ける

  • 機器を使用するためには、利用資格を得る必要があります。
  • 利用資格を得ないまま機器を使用するためには「シミュレータインストラクター」の立ち会いが必要となります。(※ 最初にインストラクターからの機器説明が必要です)
資格区分
認定単独利用者 『自習』に限り機器を使用できます。
認定単独利用者が使用可能な機器の一覧
シミュレータインストラクター 『自習』『指導』などに機器を使用できます。

認定単独利用者になる

(参照:認定単独利用者が使用可能な機器の一覧

シミュレータインストラクターになる(学生・研修医は不可)

SimMan3G インストラクター資格取得の5条件

  1. SimMan3G操作講習会(シミュレーション教育センター主催)を60分受講。
  2. 操作チェックテスト:実際に電源On、Off操作を行う。
  3. SimMan3Gを利用したセミナー手伝いを1回以上行う
  4. 自らセミナー主催(インストラクター協力のもと)を1回以上開催する。
  5. 以下のメンバー登録する。

※資格更新には、セミナー主催(1回/年)が必要

資格を得たら予約します

秋田大学医学部附属病院 シミュレーション教育センター
〒010-8543 秋田市本道1-1-1 秋田大学敷地内

Copyright 2013-2017 Akita University Hospital Medical Simulation Center All rights reserved.