研修報告⑦ >>> 琉球大学へ行ってきました~消化器内科~

[研修先医療機関名]琉球大学医学部附属病院 消化器内科
[研修期間]平成22年07月20日~平成22年07月23日
[研修項目および概要]琉球大学消化器内科の医療について
[研修内容]○病棟業務
[研修内容]○外来診察の見学
[研修内容]○上部、下部内視鏡検査
[研修内容]○腹部超音波検査
[研修内容]○ERCP
[研修内容]○肝生検
[研修内容]○研究会への参加

≪診療内容・体制≫ ~秋田大学と比べて刺激を受けたり、ユニークと感じた点~

各グループ間の連携がしっかりしており、お互いに患者のことについて
積極的な相談をしていた。
研修医や若手の医師が指導医の下、手技を多く行っていた。

≪文化・風土≫ ~地域的な医療、生活の差異を実感した点~

HIV感染症や糞線虫症など特殊な感染症が多いこと
B型肝炎ウイルスのキャリアが多いこと
アルコール歴は泡盛での換算が多いこと

≪教育・研究≫ ~秋田大学との相違点、印象に残った点~

環境が特殊であるためか、沖縄の風土病についてもよく学習している印象があった

≪生活≫ ~楽しかった思い出など~

短い期間であったが歓迎会、送別会をひらいていただき、美味しい沖縄料理と
泡盛をいただいてとても楽しかった。
また機会があればぜひ沖縄を訪れたい。

100719_162440.jpg ←近くの海
100723_170854.jpg ←琉球大学医学部附属病院