09/07 中心静脈カテーテル留置講習会を開催しました。

平成22年9月7日(火)午後7時より、
秋田大学医学部附属病院 大会議室にて中心静脈カテーテル留置講習会を開催しました。

CVカテーテル挿入の正しく安全な実施を目的に、実技指導による注意点とポイントを
専門の異なる講師5名よりさまざまなタイプのシミュレーター8台を用い、
学内外の参加者(初期研修医や後期研修医など)計20名にご指導いただきました。

参加者へのアンケート調査では、
・大変満足した.....70%
・次回も(どちらかと言えば)参加したい....95%
と高い満足度を伺うことができました。
アンケート結果を参考にし、
今後も更にご満足いただける研修会を企画する予定です。

多数の皆さまの御参加、御協力をいただき、誠にありがとうございました。


<参加者の声>
・大変わかり易い指導をありがとうございました。
・模型によってはやりづらい、あるいはできないものがあり、残念。
・人数とキットの数がちょうどよく、大変勉強になりました。
・普段得られない経験を得られました。ありがとうございました。
・貴重な経験ができました。
・楽しく非常に勉強になりました。
・お忙しい中指導いただき、本当にありがとうございました。
・上の先生方と学ぶのは新鮮でした。講師の先生方が忙しい中来て下さって感謝しています。
・いろいろな先生のアドバイスをきくことができた。実践的であった。
・とても良い勉強になりました。
・シミュレーションとはいえ、実際に体を動かして経験することはとても重要だと感じました。

seminar20100907.jpg